画像

プロポリスが入った石鹸とは


プロポリスは蜜蜂が花や植物や樹液を集めて、
分泌液と混ぜ合わせることによってできたものを巣の内部に塗ったりして、雑菌を寄せ付けないように使われます。
その効果は強く、ですが弱い蜂の幼虫たちを守るのには適した優しさです。
この力を「皮膚を守る」ことにと考えたのが、プロポリスが入った石鹸です。

勿論、プロポリスにはビタミンやミネラルの栄養素が入っている他に、
殺菌作用、抗炎症作用、酸化作用、抗腫瘍作用となどといったさまざまな働きも期待されています。

ただし独特な香りがしますので、あまり強い臭いが苦手な人は辞めておいたほうがいいかもしれません。
匂いで選ぶのなら、他にも蜂蜜と一緒に配合された石鹸やオリーブ油と共に配合された石鹸もあります。
プロポリスの成分に蜂蜜の民間療法として使われてきた力と香りを取り入れて、
石鹸として開発したのもこの自然の力を発揮できると考えられたからです。
オリーブ油と配合した石鹸もビタミン、カルシウム、鉄分が豊富な最高のオリーブオイルとの配合によって相乗効果もあるようです。
どれも泡立てネットで上手く泡立てをしなければ泡で洗うというのは、少しばかり難しいらしいですが、
キメの細かい泡が洗顔の手助けをしてくれますし、肌がつっぱることもありません。
肌の状態もよくなり、ニキビにも効果があるそうですが、これこそがプロポリスの成分である殺菌作用、抗炎症作用の効果なのかもしれません。

もともとプロポリスは自然のもので肌によく、抗菌作用ももっています。つまり顔などについた菌や汚れを優しく洗い流してくれるのです。
難関であった匂いは気にしない人はともかくとしても、オリーブオイルや蜂蜜やローヤルゼリー、ハーブなどとも配合されています。
固形の石鹸のために溶けやすいという弱点もありますが、それは界面活性剤をできるだけ少なくしているからの証です。
水にさらさない様に保存して、最期まで洗顔のために使ってください。
▼イソフラボンも美容や健康に良くておすすめです。詳しくはこちら。

Copyright© 2010 Propolis and cancer All Rights Reserved.