プロポリス癌.com

画像

本当にあった・・・癌(がん)とプロポリスの話

癌対策にプロポリスを活用した方々のお話しを紹介します・・・

夫の大腸がん・・・

―女性 東京都 60歳 S.Kさん
画像

このご時世ですから、いつかがんになるのはある意味覚悟していました。 年齢的にも「○○さん、がんらしいよ」
なんて話を耳にすることが増えていましたし、現代病として冷静に捉えているつもりでした。
でも現実に夫が大腸がんだと診断された時は混乱してしまいました。 自分がなっていたほうがまだ冷静でいられたかもしれません。 ステージⅢでした。

外科手術で摘出はしましたが、抗がん剤の良くない話は嫌というほど聞いていたので術後の化学療法については断りました。
私が判断したというよりも、夫としても抗がん剤で治療する気はなかったようです。

製薬会社の利益の為に夫の命を危険にさらすことは出来ませんので、今後のために何が一番良いかということをとにかく調べました。
夫は健康食品に対して不信感をもっていたので、私が友人からプロポリスが良いと聞いて独自に調べてから話をしたら夫も納得して始めてみることになりました。
プロポリス自体は青汁の様な健康食品とは違って、調べれば調べるほどすごい物だということが分りました。 実際にがんを抑制する作用が確認されている所が他の物とは一線も二線も隔しています。

最初はとても高額な製品を購入して大量に飲み続けていましたが、3ヶ月でもう少し安価な物を探すことにしました。 最初の高額な製品はその分成分も良好でしたのでそれなりの効果は出たのだと思います。
その3ヶ月の間に再発もなく、快方に向かっていることが、顔色や表情や毎日の体調、しぐさなどで見た目にもはっきりとわかりました。

そのタイミングで金銭的にもう少し楽な物を探そうという事になり、色々と見ていたらこちらのサイトが目に留まりました。 良くある健康食品のサイトというよりも、がんについて専門的なサイトのようでしたので興味深く見ることができました。
私と同じ意見の部分も多く、共感も出来たので今は皆さんがおすすめされている薬院オーガニックのプロポリス に落ち着いています。

お陰様で夫は月日を追うごとに元気を取戻しています。
医師からも大丈夫そうだねと言われており、あの時化学療法を選ばなくて本当に良かったと思っています。 もしも抗がん剤を使っていたら、夫は衰弱して死んでいたかも知れないと思うと背筋がゾッとします。

私も現在夫と共にプロポリスを飲んでいます。
夫のがん治療と私のがん予防に効果を発揮してくれています。

医療関係に携わっていた身として

―男性 京都府 76歳 T.Mさん
画像

癌を完全に消滅させる手立てがないのなら上手にあやして共生しようという想いでプロポリスを飲んで10年になります。
癌を抱えながら長生きするということを可能にするには自分の免疫力を強化するしかありません。
抗がん剤なんか使ったら免疫力は限りなく衰えますよ。
使ったところで治りませんからね。

煙草も酒もきっぱり止め、早め早起ききっちり7時間の睡眠を徹底しています。
食事も野菜を多く食べて油っ気の多いものはほぼ食べません。
毎朝散歩とストレッチをし、極めつけに毎日欠かさずプロポリスを飲んで末期がんと診断されてから早10年以上経った今も元気に生きているわけです。

自分の命は自分で守るべし!
癌を治すには、より長く生きるには何が必要で何が不必要なのか自分自身で見極めるべきです。
なんでも医者任せは良くありませんよ。
経験上彼らはそれほど広い知識を持っているとは思えません。

免疫力をつけて病気に負けない身体を作るんです。
それに一番向いていたのは結局プロポリスでしたね。

いわゆる健康的な生活をして、プロポリスを飲んで、良く笑う!
これが一番免疫力を付ける効果的な方法でしょう。

元医療関係者より

Copyright© 2010 Propolis and cancer All Rights Reserved.